【ナウい】ハッスルラーメンホンマが懐かしい【昭和】

やる気が嬉しい!仕事大好きハッスル!

昭和世代が懐かしむラーメンは、
正統派醤油ラーメンと、背脂チャッチャ系

錦糸町にあるハッスルラーメンは背脂チャッチャ系になる。

昭和を感じる店構えは、とにかくやる気がすごい!
店先は看板で埋め尽くされ、よく働いた昭和時代を思い出させてくれる。

看板で埋め尽くされた店頭には
昭和のおっさん達が常に吸い寄せられる。

組み合わせが2850通りと、
お客に選択権がありすぎるメニューは
正直、何を頼もうか迷うだろう。

私が訪れるのは5回目。
創業から結構な年月が流れているが、
ノーマル醤油ラーメンが640円なのは
今の時代、安い部類に入る。

(公式ページは更新していないようで620円になっている)

ランチタイムが夕方まで!

ハッスルラーメンの優しさは、
なんとランチタイムが18:00まである事だ。

ノーマルラーメンが640円だが、
これに餃子とライスをつけて740円という
ランチセットが大人気だ。

100円でライス&餃子3個

昼間から飲むオッサン

ハッスルラーメンでは、昼間から
酒盛りをしているオッサンに遭遇するのは珍しくない。
タバコもOKで、まるで昭和で時間が止まっているかのような雰囲気がある。

カウンターは10席程で、背後には4テーブル並んでいる。
(縦に長い構造)

とにかく張り紙がいっぱいで
全てを読む事は不可能だ。

カスタマイズ可能

ラーメン到着までは平均10分がハッスル式。

ラーメンは麺の固さを3段階から選び、
背脂の量は5段階で調節してくれる。

スポンサーリンク

ハッスルラーメン
ランチセット740円

今回はランチセットに、トッピングで
ネギもやしを加えた。

ランチセット740円+もやし100円+ネギ150円=990円

背脂系のラーメンは、もやしを入れると
スープが薄くなるので、+ネギを入れるとカバーできる。

また、ハッスルラーメンのスープは
ライトとんこつスープのため、
ぼやけてしまうところを、ピリ辛で引き締める効果がある。

!ネギはトッピングすべき!

麺は特に特徴のない中細の四角い麺。
この麺は伸びるとまるで表情がなくなることから
個人的には固めをおすすめしたい。

チャーシューも昔ながらの、バラを丸めるタイプで、
器は香月のように大きく、最近ありがちなスープケチり丼とは違う。

ランチセットを豪華に変身

このままラーメンを食べたいが
早まってはいけない。

ランチセットにはライスがあるゆえに
ネギチャーシューで、チャーシュー丼を作るのが自分の掟だ。

完璧だ・・・♪

餃子は隠れた人気商品

ライスの下に醤油皿がある不潔感なんて気にしない。
それが昭和だ。これがいい。

ラーメンが背脂なだけに
餃子も豚肉がゴリゴリと連想するが、
野菜がメインで、優しく美味しいのだ。

これは家族で食べれる味で、誰もが納得するお土産だ。

しかも、生餃子の価格が異様に安い。

5個で180円・・・・

これは餃子の王将より安いのだ!

30個で1080円は神様すぎる・・・。

様々なものが持ち帰りできるハッスルは
しっかり表示されていてオッサンにもわかりやすい。

クチコミ

チャーシュー麺は、グルグル肉が何枚も入っている。
食器は全てアツアツ状態で出て来た。
混んでいても店員さんが落ち着いていて疲れない。
ゆっくり選べたし、接客も満足です!
店内に明るいお母さん的な女性がいて
明るくて接客が良かったです。
実は、案外とあっさりした背脂系。
亀戸、水天宮とあり錦糸町店が最も美味いかも。
奇をてらわずこれぐらいが一番飽きない。
飲んだ後に無性に食いたくなる錦糸町の味。
飲んだ後につい来てしまう。
気楽に入れていつまでも子供気分に浸れる。
俺の逃げ場だ。

税込み価格!素敵!

会計時には、みんなにポイントカードを配布していたが、
私はついていないので、カードは忘れられたw

こんなユルいラーメンもなかなかイイ。
しかしながら、安いのに税込みとは優しい店である。
たまに食べたくなる背脂チャッチャ系、また食べにこよう!

アクセス

ハッスルラーメンホンマ 錦糸町店
住所:〒130-0022 東京都墨田区江東橋2丁目16-8
営業時間:11時00分~3時55分

スポンサーリンク

シェアする

フォローする