南国酒家は昔からあるけど美味しいのか?(ソラマチ店)

南国酒家と言えば
アラフォー以上の方は
クイズ番組の豪華景品として
頭の片隅に残っている老舗中華店だ。

今回はスカイツリーのソラマチに訪れた際
フードコートに南国酒家があったので挑戦してみました。

もちろん、店舗で食べるのとは
素材も味も違うと思いますが、
高級店の片鱗は見えるかもしれないと
ワクワクの挑戦です。

スポンサーリンク

メニューに工夫

スカイツリーは外国人観光客も多いので
英語表記もあり便利になっていますね。

特徴的名なのは、
餃子は無く、点心系を推している事。
ラーメンなどにシウマイ2個が付くセットを売りにしています。

注文したのは
・麻婆豆腐単品480円
・チャーシューメン1080円
の2品

麻婆豆腐

私は以前、麻婆豆腐が苦手だったのですが
重慶飯店で本物を食べてから
すっかりハマってしまいました。
それ以来、チャンスがあれば食べ
自分でも作る事が増えました。


南国酒家さんの場合は
コクが薄く水っぽくゼラチン感が強く出ています。

炒めた香りもあまりないので、
(ニンニク&生姜など)炒める作業は省略しているのかな?
誰でも簡単に作れる形で提供しているのかもしれません。

店舗での麻婆豆腐と同じかはわかりませんが
もし同じならちょっとショックですね。

しかしながら、
フードコートという枠で考えれば
十分に美味しいです。
値段が安いので嬉しいですね。

チャーシューメン

たまに中華特有の
赤いチャーシューが食べたくなります。


スープの特徴は
あっさり旨味成分ありの直久タイプで

生ラーメン初期を知るアラフォー以上の方は十分に受け入れられますが
最近の濃い味に慣れた若い人には合わないかもしれません。

麺は予想よりも太めで
加水が少なく少しボソボソするタイプ。

自家製麺が増えた現在では
少し劣って感じてしまうのは仕方が無いのかもしれません。

この日は
南国酒家と一風堂の醤油を比較しましたが
なかなかの味で現代風にアレンジしているのでさすがと感じました。

アクセス

南国酒家 広東麺飯房 東京ソラマチ店
1969年創業の老舗中国料理レストラン
スカイツリーソラマチ3階4番地フードコート内
フードコート500席
10:00~21:00



スポンサーリンク

シェアする

フォローする