【賀丸屋】美味いにんにくラーメンがストレス解消に有効!

ニンニク香る美味しいラーメン屋を発見した

高田馬場と言えば、言わずと知れたラーメン激戦区であるが、
激戦区から少し離れた位置に「賀丸屋」というお店がある。

激戦区である早稲田通りは13時でも14時でも混んでいる店が多い中、
少し外れると住宅地になるため、「賀丸屋」は穴場的存在になっている。

”居心地重視の私にはこのようなお店は貴重だ”

好印象

何より好感が持てるのは、
伝わってくる優しさとやる気だ。
中休みが近づいても”歓迎”してくれる。
(近所の蕎麦屋は休憩時間の30分前から暖簾を下げるくらいやる気が無い)
入った瞬間から、居心地の良さを感じた。

評価は高い

穴場的存在になっている賀丸屋であるが、
高評価の採点が多かった。

豚骨醤油ラーメンですが、ニンニクが効いています。
ニンニクが癖になります。
麺が細めだけど、濃厚なのでガッツリ行きたいときに最適。
個人的には九条ねぎラーメンが一推し。
味はいいし、サービス券二枚で焼きチャーシューが食べれます。
美味しい。真面目にやってる。

夫婦と思われる2名で、頑張っているのが印象的だった。
定休日も無く続けているのは応援したくなる。

この日は14:40程度の入店だったが爽やかに案内され
食券の”豚骨醤油”と”九条ネギ”をプッシュした。

スポンサーリンク

とんこつ醤油ラーメン780円
+九条ネギ50円

ラーメンが出来上がる瞬間に
「ジューーーーーッ!」という心地良い音がした。
ニンニク風味の油を流し込んでいるのだろうか?

期待が高まる!香りは重要だ!

登場した姿はとても整っていて、主人の性格が現れている。

着丼と同時に、トッピング無料券ブレスケアを頂いた。
なるほど、ニンニクが強いので、
食後にどうぞ”という事ですな。

壁には外国人が直接ラーメンに投入しないように注意書きがある。

やさC

ラーメンの味は美味い?不味い?

スープの一口目は、
ニンニク醤油、豚骨を確認できた。

ガッツリニンニクを感じる為に、
ストレスでイライラした時には駆け込みたくなるお店だ。
これはイライラ時に重宝しそうだ!!

食べ進めるとわかるが思ったよりも飽きない事に気づく。
おそらく豚骨をライトにセーブしているために、
最後まで美味しく食べれるのだろう。
このあたりのバランスはさすがだ。

麺は流行の細麺でありながらも、
緩やかなウェーブがあるので優しさを感じる。
ニンニクスープを楽しみながら、食べやすい麺との交互は癖になる。

ニンニクだけに気をとられてしまいがちだが
実はチェーシューがメチャクチャ美味しい。

大きい+柔らかい+歯ごたえを残すというチャーシューは
5枚は食べたくなるくらい美味かった!
また、香ばしく焼き上げているのは芸が細かい。

閉店?リニューアル?

残念なのが、このにんにくラーメンがもうすぐ終了してしまう事だ。

店内には以下のような案内があった。

リニューアルオープンのお知らせ
賀丸屋は来年2019年1月中旬から新しいラーメン屋として生まれ変わります!!
新しく提供するメニューは業界発となる「濃厚味噌タンメン」
今までのタンメンの常識をくつがえす濃厚でピリッと痺れるスープと
ボリュームタップリのもやし!そして肉!!
間違いなくあなたの初体験となる新たながっつり肉盛り
濃厚味噌タンメンの世界へご招待します!!
※賀丸屋としての営業は2019年1月上旬までとなり、
現在提供中のメニューも終了となります。

なんと、このニンニクラーメンが食べられるのはあとわずかしかない・・・
気になる方は是非賀丸屋へ急ぐべし!

新しく展開する「濃厚味噌タンメン」を想像すると、
ラーメン二郎の味噌バージョンではないか?と予想してしまう。

今までのラーメンも美味しいし、
次回の「濃厚味噌タンメン」(波風タテヲ)も気になる。
しばらくは目の離せない店舗である事は間違いない。

アクセス

ラーメン 賀丸屋(ガマルヤ)西早稲田
営業時間
月~土:11時30分~15時00分&17時30分~23時00分
日曜日:11時30分~15時00分

スポンサーリンク

シェアする

フォローする